無線通信設備の機器販売及び保守点検、設計施工、免許申請支援

お問い合わせ

-情報セキュリティ基本方針-

お客様・お取引先様からの信頼のもとに事業を継続し、当社の情報資産を脅威から保護するための基本方針を以下のように定めております。

1. 情報資産の安全性及び正確性を保つために、不正なアクセス、破壊、改ざん、紛失及び漏洩等の予防に努め、適切な安全対策を実施いたします。
2. 情報資産の取扱については、本基本方針、各種規程及びコンプライアンス・マニュアル等並びに法令及びその他の規範を遵守いたします。
3. 情報資産の処理を外部に委託する場合は、当社の適切な管理のもとで行います。
4. 継続的改善のための仕組みを作るとともに、リスクの評価を実施し、施策に反映させることにより情報セキュリティの維持・向上を目指してまいります。

-個人情報保護方針-

本方針について
株式会社セイバー(以下当社と言います。)は、お客様から登録いただいた個人情報を、お客様へのより良いサービスを提供する目的にのみ利用いたします。
当社は、お客様のプライバシーの保護を極めて重要な責務と考えております。当社はお客様のプライバシーを尊重し,個人情報を保護するために最大限の努力を払います。
当社は、個人情報の保護に関する方針を以下の通り定め、役員およひ従業員が一体となって、お客様の個人情報の適切な保護を行います。
個人情報の取得
当社は、お客様からお預かりする個人情報の利用目的を定め、適法かつ公正な手段により、必要な範囲で個人情報を取得します。
個人情報の管理
お客様からお預かりした個人情報は、適切かつ厳重に管理し、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等を防止するため、適正な情報セキュリティ対策を講じます。
個人情報の利用、提供
当社は、個人情報をあらかじめ定めた利用目的の範囲内で、業務の遂行上、必要な限りにおいて利用します。お客様からお預かりした個人情報は、法令に定められている場合を除き、お客様の同意を得ることなく第三者に提供・開示等をすることはありません。
法令・規範の遵守
当社は、個人情報保護に適用される法令およびその他の規範を遵守します。
継続的改善の実施
当社は、個人情報の保護および取り扱いについて、継続的改善を行います。
なお、最大限の努力をしたにも拘らず、違法な手段など、不可抗力による場合は免責とさせて頂きますが、かかる事態の発生を未然に防ぐべく、最大限の努力を致して参りますので、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

-反社会的勢力に対する基本方針-

株式会社セイバーは、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人(いわゆる反社会的勢力)による被害を防止するために、次の基本方針を宣言します。

1. 反社会的勢力との関係を一切遮断するために、全役職員が断固たる姿勢で取り組みます。
2. 反社会的勢力による被害を防止するために、警察・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。
3. 反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然として法的対応を行います。
4. 反社会的勢力への利益供与や裏取引を行いません。
5. 反社会的勢力の不当要求に対応する役職員の安全を確保します。

pageup